スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村

ブログランキングへ

iWatchzで、5秒でiPod nanoを腕時計に。リコールで手に入れたnano第6世代に使いたおす。

IMG_3935.jpg

iPod nano第6世代をリコールでゲット。でも使い道ないぞ。


2005年に購入した初代iPod nanoがリコールの対象になっていたので、先日以下のサイトから、Appleに引き取りに来てもらうように手配。

iPod nano (1st generation) 交換プログラム
ipod_nano_1st_gen.jpg

http://www.apple.com/jp/support/ipodnano_replacement/


Appleが手配したヤマト運輸さんが引き取りに来てから、約1か月。
先日ようやく届いたiPod nano 第6世代。

IMG_3897.jpg


いやいや、ずいぶんとコンパクトになったのね。
すべてタッチでの操作にもなったし。
進化したね。

IMG_3899.jpg


でもわたくし、iPhone持っています。
つまり、音楽をiPod nanoで聴く必要がないのさ。

思いがけず手に入った最新のiPod nanoを有効活用しないともったいない。
なのでわたくしはiPod nanoを【腕時計】として使うことに決定。


iWatchzでiPod nanoを5秒で腕時計にしてみる。



Amazonでさっそく購入した
iWatchz Q Collection



私はホワイトのバンドを購入しましたが、ブルー・グレー・ブラック・ホワイト・オレンジ・グリーン・ピンクと、カラーバリエーションがとっても豊富。
IMG_3909.jpg


iPod nanoの色に合わせて選べる楽しみがありますね。

装着もカンタン。
クリップ開いて、5秒くらいでできます。
IMG_3918.jpg


バンド部がシリコンでできていますが、
硬めのシリコンで安っぽさはありません。

腕時計がひとつ増えた感覚。
使い道が見つかった。やたっ。

IMG_3924.jpg



iPod nanoはフェースが変えられるのでいいね!


iPod nanoの真骨頂であるフェースの自由化。
デフォルトで18種類のフェースが用意されていますね。
IMG_3937.jpg


アナログ風、デジタル風、ディズニーコラボ。

その時の気分によって、簡単に変更できるのがいいね!


もっと腕時計を楽しむには改良も必要かな?お願いApple


a0001_015506.jpg


ただし、iPod nanoはスリープ時間は決められないので、一定時間を過ぎると画面が黒くなってしまう。
腕時計をイチイチ、スリープ解除ボタンを押してから、見るのは決してスマートではないよね。


あともう一つ。

インターフェース。
これ、自分でカスタマイズできたら、たまらなく楽しいと思う。

自分の好きな画像をバックに、時計のフェースをカスタマイズすることができたら、
さらにその腕時計をするのが楽しくなるよね。

毎日変化をさせながら、日替わりで表情を変えられる腕時計。いいね。

デジタルな時間表示部分もしくはアナログな時針分針部分である【数字】の部分のレイヤー、そしてバックの画像の部分のレイヤーを二階層で作るのって、技術的にカンタンそうだけど。。。


まぁ、次の更新の期待。
頼むぜApple!
関連記事
スポンサーサイト




にほんブログ村 サッカーブログ ジェフユナイテッド千葉へ
にほんブログ村

ブログランキングへ

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

Track Back

Google AdSense
検索フォーム
最新コメント
twitter
リンク
フィードエリア

PR amazon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。